事業概要

5/20(火) 事業を受け継ぐためにこれだけは必要な「社長力」



【概要】
新規事業立ち上げ時の抵抗勢力との戦い!
ムダ取りから始まった、社長が学ぶべきこと!!
ほんとうに必要な「社長力」とは何か?


【内容】
事業を引き継いだ社長は何を考え、何を実行していくのか?
それぞれの講師が経験から学んだノウハウと熱い思いを皆様に伝授します。
セミナー後にはそれぞれの立場の人が語り合う交流会を設けております。

17:00 スタート
1. 事業を引きついた経営者にありがちなワナ(20分)
        事業を引きついた経営者として知るべき3つののポイント!!
2. 組織をいかに変えるか?(45分)
        新規事業と組織内抵抗勢力との戦い!!
3. 社内のムダ取り(45分)
        先代が残したムダの山から学んだ「社長の仕事」
4. 質問(10分)

19:00~20:00       交流会  


【参加費】
一般参加者様 3,000円


【講師紹介】
講師 : 野口 茂一
2代目経営者講師 中小企業診断士
明治時代から続く建設関連部品の卸販売業を営む。低迷する既存の仲卸
業務の業務縮小やホームセンター向けチャネルの廃止などに取り組む一方、
ネット販売や自社企画のブランド商品の構築などに精力的に取り組んできた。
古くからある会社にありがちな、多くのしがらみのある組織の中で、若さと新
しい知識を武器に抵抗勢力と戦いながらの組織変革、さらには社員の意識
変革に取り組む。

講師 : 郡 淳一
2代目経営者講師 中小企業診断士
潤滑油など工業油専門会社の二代目社長。サラ
リーマンを謳歌中に先代から急遽呼び戻された会社
はムダの山。試行錯誤しながらも社内のムダ排除に取
り組み続け、売上も2割増を達成。結果的にムダの山
はやればやるほど成果が出る宝の山であり、最良の修
行場だった。現場にどっぷり浸かりながら進めるトップ
主導型ムダ取りを実践中。


【お申込み・詳細】
5/20(火) 事業を受け継ぐためにこれだけは必要な「社長力」





2014/05/16更新